引っ越しはいろいろ大変なんです・・

印鑑登録の申請もすることがあります。
これは新たに住民票を異動するのと同時に行います。
基本的には、印鑑登録をする時、本人が役所の窓口に行きます。
そして申請をすることになります。
そう思います。
とは言っても、大抵の場合は、「印鑑登録カード」と言うものが発行されますので、そこに暗証番号を登録することで自動交付機を使い簡単に印鑑証明書を発行する事が出来ます。
(笑顔)※本人が申請をする場合は、印鑑登録用の印鑑を持参します。
<実印とする印鑑>「自分の名前、名字が記載されていない印鑑」、「職業や役職が記載されている印鑑」、「一辺の長さが8~25mm以外の印鑑」、「他の人が登録を既に行っている印鑑」、「既成品の印鑑」、「ゴム印」、こうした印鑑は、印鑑登録が出来ないと言うことになっています。
注意してください。
<代理人が申請をする場合>印鑑登録用の印鑑を持参します。
また代理人が記載した委任状「登録申請書裏面の代理人選任届」も持参します。
この時、本人が申請する場合は、本人確認が終了後、即日発効されます。
しかし、代理人が申請する場合は、発行までに数日間を要すると言うことになっています。
引っ越しをする時に住民票の異動は、頭にあるから行う人が多いと思います。
この印鑑登録の事をすっかり忘れてしまうことも多いようです。
(汗)引っ越しの時には忘れないように印鑑登録も行いましょうね。
(笑顔)。
ダック引越センター単身パックの値段は安い?口コミは?