太陽光発電は災害時の停電の時どうなるの?

太陽光発電をすでに導入している人も、これから導入する人もこのシステムを導入する理由は一体何でしょうか。
理由は以下のように考えられます。
1.太陽光を使って発電しており、エコで地球に優しいから2.電気料金を節約したいから3.災害などによる停電に備えたいから以上のような理由でこのシステムを導入する人がほとんどでしょう。
特に災害時に対応する理由は、東日本大震災を機に多くなっているでしょう。
しかし、太陽光発電は、以上のようなメリットだけなのでしょうか。
デメリットはないのでしょうか。
施行業者やメーカーの見積もりや説明を受けても、メリットばかりを強調して説明し、デメリットな点はなかなか素人には分りません。
そこで役に立つのが、実際にこの発電システムを導入した人たちの声です。
インターネットで検索すれば、口コミサイトがすぐに見つかります。
その口コミを参考にして、このシステムを導入するメリットとデメリットを検討するのもよいでしょう。
災害時の買い溜めについて